どら焼きパンケーキ中佐@永遠の寿のブログ

荒野のコトブキ飛行隊大空のテイクオフガールズ二次創作系を中心としたソシャゲプレイ記録的日誌のブログ㌨~🥞

【予告】


f:id:kotobukinatsuodorayaki:20201126152626j:image

ドードー船長とちびシノちゃんとちびアコちゃんのイジツ珍道中】

鋭意制作中㌨~🍓

\🍓パンツ‼/

\ポンコツジャナイ!!/

\グワァ(ナンデヤネン‼)/

😊御期待ください㌨😊

【#ダリア強虫短歌】五首(2020年11月26日現在時点)

f:id:kotobukinatsuodorayaki:20201111145519j:plain

f:id:kotobukinatsuodorayaki:20201111151555j:plain

f:id:kotobukinatsuodorayaki:20201112125909j:plain

f:id:kotobukinatsuodorayaki:20201117191050j:plain

f:id:kotobukinatsuodorayaki:20201125210842j:plain

#ダリア強虫短歌

ひょえ...

が口癖のハルカゼ飛行隊のモフモフ担当(?)ダリアちゃんの強虫短歌㌨です~♬

第三期【私とちびアコちゃんのやすらぎの地 カナリアの街】第五話 【演歌歌手シアラ様とマネージャーニコさん】


f:id:kotobukinatsuodorayaki:20191215090607j:image

【第三期】第五話【演歌歌手シアラ様とマネージャーニコさん】

 

カナリアの街はクリスマスシーズンです!!

商店街振興組合の皆さんは、思い切ってプロ演歌歌手をイベントに招きました。

 

ゲキテツ蓄音機所属の演歌歌手【シアラ】と言う方です。

シアラ様と呼ばないとヘッドショットするDangerousな演歌歌手さんです……………

 

シノ「演歌歌手シアラ様!!雷電坂】を聴きたいわ♪」

ちびアコちゃん「わからないけど楽しみ㌨~♪」

シノさんとちびアコちゃんの手持ちのお金ではチケット代が払えそうにありませんでした。

が、

???「可愛い♥可愛い♥可愛い♥その小さな可愛い方は?

シノ「ちびアコちゃんですよ?貴女は?」

???「私はシアラのマネージャーニコ……………ちびアコちゃん可愛い♥」

ちびアコちゃん「ニコちゃんありがとうございます㌨~♥」

ニコ《ズキューン!!》チケットあげるから来るといい…」

シノとちびアコちゃん「ニコちゃんさんありがとうございます~♥」

 

念願叶いチケットを手に入れることが出来ました!!

 

イベント会場

 

シアラ「ニコ~なんでこんな辺鄙な街でこのシアラ様が歌わなきゃいけないのよ💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢」

ニコ「BOSSの入れた仕事だ」

シアラ「相変わらずあんたはお堅いわ~‼まぁプロだからやるけど‼」

ニコ「可愛くない……」

シアラ「なんて?」

二人の喧嘩中に会場の設営は完了しました。

 

会場

 

リッタ「本日もありがとうございます!!カナリアの街イベント最大のゲスト【シアラ様】です!!

 

シアラ「皆さん、今日はありがとうございます♥キャハ♪」

 

リッタ「それでは一曲お願い致します!雷電坂】‼」

 

雷電坂】

Lyrics by どら焼きパンケーキ中佐

 

言いなさい
言いなさい
雷電坂の丘の上

 

貴方が可愛い
そう 一言
言ってくれると嬉しいと

信じて私

雷電坂の丘の空の上で

雷電に乗って生きてます

 

言いなさい

言いなさい

雷電坂の丘の上

貴方が可愛い

そう一言

言ってくれると嬉しいと

思って私

生きてます

貴方を待って生きてます

 

雷電坂の丘の上の空

雷電に乗って生きてます

貴方を待って生きてます

貴方が可愛いそう一言

言ってくれるその日まで

信じて私生きてます

雷電坂の丘の空

貴方を待って生きてます

貴方を信じて生きてます

 

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ!!

 

シアラ「みんなありがとう~♥」

 

シアラはそのあともノリノリで歌いました。

 

シノさんとちびアコちゃんは満足感いっぱいでした。

 

会場内

 

シアラ「ニコ~シアラ様は可愛いでしょ♥」

ニコ「可愛くない💢💢💢💢💢」

シアラ「可愛いと言え!!」

ニコ「断わる💢💢💢💢💢💢💢💢」

 

二人が暴れた結果、収益の半分が消えたそうですね。

 

くわばら くわばら……………………………………………

 

(つづく)

 

 

第三期【私とちびアコちゃんのやすらぎの地 カナリアの街】第四話【番頭さんとドードー名誉支配鳥】


f:id:kotobukinatsuodorayaki:20191213095557j:image

【第三期】第四話【番頭さんとドードー名誉支配鳥】

 

旅館【羽衣】に勤めだしてから、シノさんもちびアコちゃん達もけっこうな時間が経過しました。

シノ「そういえば【羽衣】の番頭さんと支配人は誰なのかしら?」

ちびアコちゃん達「誰㌨~?」

???「番頭は俺なの~😭」

シノ「あなたは?」

番頭さん「みんな酷いよ……番頭のサネアツだ。よろしく!!シノちゃんとちびアコちゃん達♪☺」

ちびアコちゃん達「よろしく㌨~♪☺」

シノ「番頭さん……」

サネアツ「俺の事は気軽にサネアツでいいよ!!」

シノ「はい!!ところでサネアツさん、この旅館の支配人はどちらに?」

ちびアコちゃん達「どちら㌨~?♪」

サネアツ「支配人なんて居ないよ!!」

シノさんとちびアコちゃん達「?」

サネアツ「誤解を招く言い方だったな。支配人は居ない。しかし、支配鳥はいるんだよ………」

 

その時でした。サネアツ番頭さんの頭上に大きなドードー鳥がのしかかって来ました!!

ドードー鳥「グワーッ《私がドードー名誉支配鳥である》

シノ「?」

ちびアコちゃん達「私がドードー名誉支配鳥である。って言ってる㌨~♪☺」

シノ「ちびアコちゃん達わかるの?」

ちびアコちゃん達「ちびアコちゃん達ヘレンの森とお友達なの~♥鳥さんの言葉わかる㌨~♪」

サネアツ「ちびアコちゃん達が説明しちゃったか………こちらの御方が旅館【羽衣】の名誉支配鳥のドードー名誉支配鳥様である!!一同頭が高い控えよ!!

シノとちびアコちゃん達「?」

サネアツ「ちゃんとお芝居して!!ドードー名誉支配鳥このくだり好きだから…………(小声)

シノとちびアコちゃん達「はは~‼」

ドードー名誉支配鳥「グワーッ《大儀》」

満足感を漂わせながら飛び去っていった。

 

シノ「旅館【羽衣】謎だらけね………………」

ちびアコちゃん達「なぞなぞ㌨~♪☺」

 

(つづく)

【#将棋ウォーズ】報告書🥞午後4時49分🌃m(*_ _)m🌃


f:id:kotobukinatsuodorayaki:20201125164946j:image

【将棋ウォーズ報告書】🥞午後4時50分🥞

本日の戦績二勝一敗㌨m(*_ _)m🥞🌃🥞

#コトブキ遊戯部